自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

自転車旅行記~しまなみ海道編~②

自転車旅行記~しまなみ海道編~① - 自転車好き理容師のブログ

からの続きです。

 

・二日目・・・朝

昨日、深夜まで飲んでいたにしては意外にも目覚めはスッキリしていました(^.^;

多分いつもと違う環境で寝ていたので眠りが浅かったのと、これから念願のしまなみ海道を走れるワクワク感があったからだと思います(^o^)

二日酔いにもならずに朝食を美味しく頂きましたm(_ _)m

朝食が終わると宿主さんと、少しお話をさせていただきました。

昨日の帰りがあらかじめ伝えていた時間よりかなり遅くなってしまったにも関わらず、「楽しいお酒だったようですね♪」と優しい言葉をかけていただきました(^_^;)申し訳なかったです。

そして、今日これから走るしまなみ海道について、地図を見せてもらいながらオススメのラーメン屋さんやデザート屋さんなどを教えてもらいました。

アットホームな感じですごく良くしてもらいました!ありがとうございました。

今回宿泊した『B&B潮風』さんのように、自転車を宿の玄関の中まで入れさせてもらえたり、商店街の普通のお店にスポーツ自転車用の空気入れが置いてあったりと、尾道の街全体がサイクリストを歓迎している雰囲気がすごく伝わってきました(^_^)

サイクリストに優しい街に感謝しますm(_ _)m

さて、チェックアウトを済ませ、いよいよしまなみ海道に向けて出発します!

 

http://www.go-shimanami.jp/cycling/guidemap/map_o.gif

 (出典www.go-shimanami.jp)

しまなみ海道は6つの島をそれぞれ橋を渡って進みます。なんだか冒険映画のようです♪これからどんな景色に出会えるんだろうと考えるとワクワクしますo(^o^)o

最短ルートで約70キロ。僕は尾道から今治を目指すルートでしたが、反対に今治からスタートしてもいいですし、なんと日帰りで往復しちゃう人もいるそうです!

 

今日の出発地が向島ですので、最初の橋、因島大橋を目指します。

f:id:nrt5033:20170220102657j:plain

しばらく走っていると立派な橋が見えてきました!あれが因島大橋で間違いなさそうです。

f:id:nrt5033:20170220102844j:plain

 橋に近づくと自転車と歩行者でレーンが分かれていました。

f:id:nrt5033:20170220103724j:plain

因島での写真がないので割愛して・・・(^^;)この写真は次の島への生口橋です。

f:id:nrt5033:20170220103636j:plain

 橋の上から見える景色が絶景でした・・・

f:id:nrt5033:20170220104239j:plain

 生口島B&B潮風さんに教えていただいたジェラート屋さんを見つけたので休憩しました♪

生口島は日本一のレモン産地。やはりレモンのジェラートがイチオシ商品だったのでそれを美味しく頂きました♪(ジェラートの写真がなくてすみませんm(_ _)m)

休憩を終えて、次の橋を目指します。

f:id:nrt5033:20170220233713j:plain

次の橋は国内最長の斜張橋である多々羅大橋です。とっても優雅で美しい橋でした!

 

f:id:nrt5033:20170220104839j:plain

 こちら、橋の真ん中あたりで不思議な現象を体験出来ます!写真しか撮らなかったので、こちらの動画を拝借しました。↓

https://youtu.be/25s4ZK-vfKA

 不思議ですねー(笑)

 

f:id:nrt5033:20170220233846j:plain

多々羅大橋を渡った所でパシャリ♪青い海と橋が本当にきれいでした。

f:id:nrt5033:20170220234139j:plain

 お昼はとっくに過ぎてしまいましたが、こちらもB&B潮風さんでオススメしてもらったラーメン屋さんに寄り道です。とっても上品な塩ラーメン、ご馳走様でした!

f:id:nrt5033:20170220234602j:plain

橋の上から眺めるきれいな海に癒されながら、ゴールを目指します。

 

 

その③に続く