自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

北海道を走りたくて・・・①

昨年(2016年)の事を書きたいと思います。

昨年の年の初めに「春になったら、自転車旅行に行きたいなぁ~」なんて考えていました。

そしてたまたまなんですが、その年の初めから二ヶ月に一度セミナーを受けてまして、そこでは「仕事でも、それ以外の事でもどんな事でもいいので夢を持ち、それを実現させるためのステップアップを踏みましょう」的な事をやっていました。

そこで、自分が行きたい場所・・・北海道を走りたい!という夢をディスカッションしたグループの前で発表し、それを実現するためのプランを練りました。

まず、決行する月を5月に定め、そして広い北海道の中でも自分の行ける日数(今回は2日間)で北海道らしい絶景が見られる場所をネットでいろいろと調べてるうちに、プランが完成~(^o^)

 

よし、道東に決めた!美幌峠~摩周湖釧路湿原を見に行こう。

 

そう決めた僕はさらに細かく調べ、走行距離、獲得標高などから、無理のないようにいろいろな事を想定しながらルートを決定。

一泊二日といっても二日目は飛行機に乗って帰ってこなくてはいけないので、自転車で走るのは一日目のみです。

一日の走行距離は、およそ150キロほどです。過去にクロスバイクで150キロ走った経験があるので問題なさそうです(今回はロードバイクです)。

しかし問題は獲得標高です(^^;)

美幌峠が標高差約500メートル、摩周湖は標高差約600メートル・・・一日の獲得標高が1000メートルを超えます(;Θ;ェ;Θ;)

僕の場合、これまでの自転車キャリアの中で、レースはもちろん、ヒルクライムをやった事など一度もありません(^^;)

いつも走っているのはほぼ平地のみで、坂を走るのはせいぜい神奈川の実家に帰る時に100メートルもない小さな坂をいくつか登るくらい(それだけでも自分にはかなりきついです)。普段ツーリングのプランを立てる時も、自転車ナビでなるべく平地を走るようにコース設定しています(笑)。

なので自分がどれだけ坂を登れるのかまったく見当もつきません。

 

そこでお試しがてら、関東のヒルクライムで有名という神奈川県秦野市にある『ヤビツ峠』を登ってみようと思い立ち、さっそく2月の休日に行ってきました。

越谷から電車に揺られること約2時間で秦野駅に到着!自転車を組み立てて、いざヤビツ峠に向かいます。

走りだしてすぐに名古木交差点というところに着きました。

事前の調べではこの交差点から峠までの距離は11.8キロ、平均勾配5.6%。いろんなネット情報を簡単にまとめると、タイムは60分を切れるかどうかが初心者の壁だそうで、50分を切れれば中級者で40分を切れればかなり速いようです。

数字だけ見てもピンときませんが、自分はかけ足だけは子供の頃から速かったので(常にクラスで1,2番)、それなりのタイムでいけるだろうなと妙な自信がありました。

 

そしてストップウォッチをセットしてスタートしました!

 

走り初めは、ちょっと坂がきついかな、という位でしたが、走ってるうちにどんどん苦しくなってギアがなくなって、すぐにインナーロー状態になってしまいました(>_<)

事前に調べていた坂がきつくなる区間、蓑毛のバス停を過ぎたあたりから,傾斜がやばい事になってきました。

 

ハァハァ、ゼェゼェ・・・き、きつい~(>_<)

 

ついに足を着いてしまいました。ここで向かいからロードバイクの人が気持ち良さそうに下ってきてすれ違いました。(きっと、あの人は上まで行ったんだろうな・・・)

なんだか足を着いて休んでるのがカッコ悪く思えてしまい、とっさにポケットからティッシュを取り出して鼻をかんでごまかしてしまいました(^.^;(花粉症だしと自分に言い訳)

そして息を整え、ゴールを目指してまた登りだします

。ひーこら走ってるうちに、後ろから一人のロードバイクにサーッと抜かれました(^^;)速いなぁ・・・抜かれ際にそう思って横目で見ると、なんと、さっき前方から下ってきた人ではありませんか!

えっ?この人何往復するんだろう?プロの人?かなりの衝撃!

こっちは何回、鼻をかむ言い訳をして足を着いたかわかりません(笑)。

そんなこんなでフラフラになりながら、なんとかゴールしました。追い越して行ったロードバイクの人はすでに見あたりませんでした。

f:id:nrt5033:20170310002148j:plain

ヤビツ峠に登ると皆さん、このように看板の前に自転車を置き写真を撮るようです。

僕もそれに習って(*^_^*)

 

肝心のタイムは・・・ここでは書けないくらいなので控えさせてもらいますm(_ _)m

初心者の壁?とんでもない!初心者どころじゃないです(・_・;)

えぇー!?かけ足速かったんじゃないのー?自分にかなりショックでした(~。~;)?

 

何でだろう?考えられる原因は、

1,体重(確かに20代のころより7キロ太ってる)

2,たばこ(今は止めたが、15年以上吸ってた)

3,加齢(40過ぎのオッサンが特にトレーニングしなければ体力は落ちていくだけ)

てところでしょうか?

 

とにかく、こんなんじゃ北海道で苦しい思いをするのは目に見えています・・・。

残り3ヶ月、何とかしなければ・・・そしてトレーニングを決意したのでした。

f:id:nrt5033:20170310004539j:plain

帰りはヤビツ峠の裏側へ下りました。景色はサイコー♪でも疲労困憊です(*_*;

 

②に続く