自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

房総半島ツーリング①

つい先日の話しですが、休日に早起きして房総半島へ行ってきました♪

今回は、ここ1年くらいで一気に有名となった君津にある秘境スポット『濃溝の滝』を見て、それから南房総まで走ろうと思っています。

f:id:nrt5033:20170424113549j:plain

朝5:30過ぎ(外はもう明るいです。)

南越谷駅から輪行蘇我駅へ向かいます。

 

乗り換えも含めて約1時間で蘇我駅に到着!

f:id:nrt5033:20170424113845j:plain

東口より高速バス乗り場まで歩きました。

f:id:nrt5033:20170424114103j:plain

 高速バス・カピーナ号(亀田病院行き)に乗り1時間ちょっと。

亀山・藤林大橋というバス停で下車します。お花がとてもきれいで、房総半島に来たな~という感じです♪

f:id:nrt5033:20170424121004j:plain

バス停から濃溝の滝までは約7キロ。途中、亀山湖の横に咲いている桜がきれいだったのでパシャリ(^o^)

時々、きれいな景色を写真に納めながら走っていると、濃溝の滝の案内板が見えてきました。

f:id:nrt5033:20170424121453j:plain

インスタグラムの1枚の写真がきっかけで一気に有名になったという秘境スポットですが、有名になり過ぎて観光地化しており、この日もツアーバスや観光客がいました。

すでに秘境ではなくなってる感が・・・(^^;)

自転車を停め、少し歩くと濃溝の滝が見えてきました!

f:id:nrt5033:20170424121753j:plain

f:id:nrt5033:20170424122039j:plain

実際に見た感想は、「思ったより穴がデカい!」と思いました!

ぽっかり開いた穴から水が流れているのが不思議です。

休日だと人がかなり多くて、靴を脱いで水遊びをしている家族連れもいるとか。

誰もいない写真を撮るのも難しそうです(笑)。

今回はそこまでは賑わっていなかったので、人の写っていない写真を撮る事が出来ました(^o^)

f:id:nrt5033:20170424122326j:plain

濃溝の滝を見たのは午前9:00頃。神秘的な雰囲気をすごく感じたのですが、看板で見るような、日が差し込んでくる幻想的な絵が見られるのはもっと早い時間だったようです。残念(>_<)

 

それでも、見たいと思っていた濃溝の滝に来られて大満足(^^)

この後は房総の自然を感じながら、南へ向かって走ります。

 

②へ続く