自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室赤山店に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

久々の山梨

先日、久々に山梨を走ってきました!

今回は、Mt.富士ヒルクライムの舞台である富士スバルラインを登って5合目まで行ってみようという目的でした。

私は仕事の関係上、平日しか休みが取れないので、ヒルクライムなどの大会とは一切無縁なのですが、お客様でMt.富士ヒルクライムに何度か出場している方がいて、お話しを聞いているうちにそのコースを走ってみたいと思ったのがきっかけです。

 

当日

朝、始発電車で河口湖駅まで行く予定でしたが、前日の帰宅が遅かったせいもあり、寝坊してしまいました(+o+)

そして、電車の遅延などもあり、河口湖駅に着いた頃にはすでにお昼過ぎ(^^;)

 

f:id:nrt5033:20181107155855j:plain

途中の大月駅から河口湖駅までの富士急行では、車内がおしゃれな内装で、バーカウンターのようなものがあって驚きでした!

f:id:nrt5033:20181107155949j:plain

写真や記念品がきれいに飾られているスペースもあり目を見張ります。

 

そして何より驚いたのが車内での駅員さんの仕事っぷりです!

若い方だったのですが、マイクを使っての車内の説明や内装の趣旨、車窓からの富士山絶景ポイントの説明、飲食物の車内販売、乗客の記念写真の撮影の声かけなど、ニコニコしながら全ての仕事を完璧にこなしていました!

そして最後、終着駅(河口湖駅)に到着の際には、乗客一人一人に丁寧に頭を下げて、感謝の言葉を伝えてくれました。

あまりにも素晴らしくて、同じく接客業をしている私はとても感銘を受けました。

 

さて、話しを戻しまして、河口湖駅で自転車を組み立てたらまずは腹ごしらえ。

f:id:nrt5033:20181108145707j:plain

昼食は、山梨と言えばほうとう!というわけで、こちら。

f:id:nrt5033:20181115230621j:plain

山梨で有名なチェーン店『ほうとう不動』さんで、ガッツリ腹ごしらえ。

もう一つの有名店『甲州ほうとう小作』さんと直前まで迷いました。

どちらも本当に美味しいほうとうを頂く事が出来ます。

f:id:nrt5033:20181115231206j:plain

箸袋にほうとうの歴史と由来が書いてありました。フムフム

f:id:nrt5033:20181115231356j:plain

食後は、富士スバルラインを目指します!

ちょっと、時間が微妙かも・・・急がないと(^^;)

f:id:nrt5033:20181115231326j:plain

地味に登り続け、ようやく料金所へ。

ここまで来るだけでも結構疲れます。

そして、時間もかかってしまい、日が傾きかけてきました。

f:id:nrt5033:20181115231745j:plain

登り続けて一号目下駐車場に到着!まだまだ先は長い~

日が暮れるのが心配です。

f:id:nrt5033:20181115231953j:plain

二号目を過ぎて、樹海台駐車場で良い景色に出会えました!

ただし、もう本当に日が暮れそうです。

さすがに初めての道で日が暮れてからのダウンヒルはリスクが高いのと、この後に山中湖にも行きたかったので、残念ながら登るのはここであきらめました(>_<)

f:id:nrt5033:20181115232612j:plain

一気に下ってまた少し登って、山中湖まで来ました!

富士五湖のうち山中湖だけ来たことがなかったのですが、やっと来る事が出来ました。

f:id:nrt5033:20181115232947j:plain

山中湖は一周をサイクリングロードが整備されていて、とても走りやすかったです。

f:id:nrt5033:20181115233115j:plain

景色も抜群!富士山をバックに最高のロケーションです♪

写真は、観光で来ていた外人さんにお願いして撮ってもらいました。

 

山中湖を一周した後は、御殿場駅まで約20キロのダウンヒル

軽快に飛ばして一気に行きました!

 

御殿場駅からは高速バスで池尻大橋まで、そこから田園都市線に乗ってしまえば乗り換えなしで越谷まで帰ってこられるので楽ちんです。

それでもなんだかんだで越谷に着いたのは22時過ぎ。

当初の予定よりだいぶ遅くなってしまいましたが、無事に帰って来られました。

 

 

久々の山梨、夕日の沈み時の山中湖から富士山がキレイに見れたので、それはすごく良かったのですが、富士スバルラインが5合目まで登れなかったのは残念です。

次の機会にチャレンジしたいと思います!