自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室赤山店に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

青梅駅~奥多摩湖へ走ってきました。

9月に青梅~奥多摩まで走ってきました。

奥多摩は東京でも西側に位置し、私の住まいからはやや遠く、今まで訪れた事はありませんでした。

 

東京でありながら自然が残っている所としてよく聞くので、いつかは行ってみたいと思っていましたが、たまたま自転車雑誌で青梅駅奥多摩湖までのライドが紹介されていたので走りに行ってきました!

 

当日

青梅駅までは輪行しました。

輪行青梅駅に来るのは、実は2回目になります。

1回目はもう2年前になりますが、青梅から名栗経由で秩父まで行きました。

 

 その時の記事はこちらになります。↓

nrt5033.hatenablog.com

青梅駅で自転車を組み立てて、ライドスタート!!

道は多摩川沿いの国道411号をずっと奥多摩湖に向かって走るのみです。

f:id:nrt5033:20200910160744j:plain

f:id:nrt5033:20200910160758j:plain

f:id:nrt5033:20200910160815j:plain

f:id:nrt5033:20200910160825j:plain

f:id:nrt5033:20200910160754j:plain

自然の中を流れる多摩川はとてもきれい。

この日は平日にも関わらず、水遊びをしている家族連れがたくさんいました!

 

また、道中いくつもの橋が架かっていましたが、どれも立派で見応えがあったので、途中何度も足を止めて写真に収めてみました。


こういう立派な橋を見るとしまなみ海道を思い出しますね(^^)

 

 

f:id:nrt5033:20200910160829j:plain
しばらく走って、いくつかのトンネルをくぐり抜け、坂を登ると奥多摩湖に到着!

 目的地に着きました。

 

このまま引き返してもよいのですが、せっかく来たので湖沿いを走り、もう少し先の麦山浮橋というドラム缶橋を見に行く事に。

 

f:id:nrt5033:20200910160847j:plain

 鮮やかな赤い橋を渡り、トンネルをくぐると橋が見えました!

 

f:id:nrt5033:20200910160842j:plain

 麦山浮橋は歩いて反対岸に渡れるようですが、自転車で来ている事もあり、今日はここまでにして引き返します。

f:id:nrt5033:20200910160836j:plain

奥多摩湖は山に囲まれて、本当に東京とは思えないほど、自然豊かで癒されました。
 

f:id:nrt5033:20200910160903j:plain

帰りにダムも見てみたくなり、寄り道。

自転車を停めて徒歩で移動します。

 

f:id:nrt5033:20200910160918j:plain

少し歩くと展望塔があり、階段を登った所からダムがよく見えました!

 

f:id:nrt5033:20200910160925j:plain

さて、帰りは奥多摩駅から輪行で帰ろうと思ったのですが、電車はまだまだ来ないようなので出発地の青梅駅まで自走しました。

 

 

東京の秘境、奥多摩は行ってみてすごく良かったです!

奥多摩湖はもちろん、道沿いの多摩川のきれいさと、いくつもの素敵な橋が目を引きました。

 

今度は鍾乳洞にも寄ってみたいです。

 

 

※私、なりたは埼玉県越谷市のパンダ理容室赤山店に勤務しています。

自転車趣味の方、髪を切りながら自転車トークを楽しみませんか?

初めてご来店される方は、「自転車ブログ見て来たよ」と言っていただけると嬉しいです!

駐車場7台 自転車ラック完備

パンダグループHP http://www.panda1212.co.jp/