自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

自転車旅行記~九州(福岡、大分、熊本)編~④

自転車旅行記~九州(福岡、大分、熊本)編~③ - 自転車好き理容師のブログ

からの続きとなります。

 

3日目

別府温泉をゆっくり堪能出来なかったのは、少し心残りですが、気を取り直して今日は、熊本県阿蘇山の麓を目指します(^_^)

 

まずは湯布院へ向かうのですが、宿を出発してからいきなりの長い登り坂です(^^;)

昨日の山ですっかり負け犬根性が染みついてしまった(笑)僕は、自転車で登る事を早々とあきらめて押し歩きしてしまいました。

ところが登れど登れど、いっこうに坂は終わらず、市街地を外れて周りは山になってしまいました。

f:id:nrt5033:20170410220931j:plain

まだまだ登りがつづきそうです・・・。

この坂はいつ終わるのだろう、と思いながら歩いていると、どんどん山の中へ入っていき、坂がさらにきつくなってきました。

やっと登りが終わったころにサイクルコンピューターを見たら別府からの移動距離は10キロでした。

この間、一度も自転車を漕がずに押し歩きしてました(T_T)これでは、ツーリングじゃなくてハイキングです(笑)。

f:id:nrt5033:20170410223003j:plain

ようやく下りに差しかかり、森を抜けると道も開けて見晴らしも良くなってきました!

f:id:nrt5033:20170410223217j:plain

こちらで休憩です♪売店で飲み物、塩分補給の飴を買いました。

売店の店主さんが、「自転車で阿蘇まで行くのかい?そりゃ、大変だよ~。この前、自転車レーサーみたいな人が来た時も、超山岳地帯だって言ってたからね~。」と言っていました。

ここまで来るのも大変だったのに、この先は超山岳地帯って・・・今日は苦行になりそうです(T_T)

f:id:nrt5033:20170410224417j:plain

休憩を終え、再び走り出すと眼下に街が見えてきました!あの辺りが湯布院のようです。

f:id:nrt5033:20170410224635j:plain

湯布院に着いた頃にはもうお昼になっていました。

最初の10キロの登り(歩き)でかなり時間をロスしてしまったようです。

なので、適当な食堂で昼食をサッと済ませて、先を急ぎます(^^;)

本来ならせっかく来た湯布院なので、観光や温泉と行きたいところですが、昨日のように宿への到着が夜になってしまうのは避けたいです(*_*;

f:id:nrt5033:20170410225803j:plain

湯布院を抜けると、また登りが続きますが、いつしか真っ直ぐな道となり、遠くに山々が見えてきました。

f:id:nrt5033:20170410231433j:plain

f:id:nrt5033:20170410230320j:plain

この道は『やまなみハイウェイ』という有名なドライブルートのようです。

日本じゃないような雄大な景色に癒されます(*^_^*)

途中でまた、長い登りが続きましたが(もちろん歩き)、登っている途中で道路工事の人が「あとちょっとで牧の戸峠だから、それを過ぎれば後はずっと下りだよ!頑張れ~」と教えてくれました。

この頃はまだ、ネットなどで事前にルートの獲得標高などを調べる事を知らず、行けば何とかなるでしょ、くらいの感じでしたが、九州がこんなにも山ばかりだとは思いもよらなかったです(^^;)

f:id:nrt5033:20170410232712j:plain

やっとの思いで牧の戸峠に来ました!想定外の登りのつらさに歩いてばかりでしたので、もう夕方になってしまいました(^^;)

ここからは長い下りになります。

f:id:nrt5033:20170410233028j:plain

やっぱりいい景色♪やまなみハイウェイさいこー!

f:id:nrt5033:20170410233457j:plain

うわ~、ついに暗くなってきた!大観峰という絶景スポットがあるのですが、寄っている時間はありません(>_<)

スルーして宿を目指します。

下山し、宿に着いた頃には、もう真っ暗。

昨日に引き続き今日も大幅に遅くなってしまいました。今後は移動距離と獲得標高はよく調べてスケジュールを立てるようにします・・・σ(^_^;

 

ホテルにチェックインして、近くで食べる所を探してみたのですが、見事にな~んにもないので、コンビニでご飯とビールを買って部屋で食べてすぐに寝ました(^^;)

 

⑤に続く