自転車好き理容師のブログ

埼玉県越谷市のパンダ理容室に勤務しています。ここでは趣味の自転車を中心に思いつくままにブログを書いていきたいと思っています。

自転車旅行記~しまなみ海道編~④

自転車旅行記~しまなみ海道編~③ - 自転車好き理容師のブログ

からの続きです。

 

三日目

 

よく眠り、気持ちの良い目覚めでした!

f:id:nrt5033:20170221193902j:plain

部屋のカーテンを開けると、昨日渡った来島海峡大橋がすぐ近くに見えました!

昨日の感動が甦ります(*^_^*)

今日は今治から海岸沿いを南下して松山港に向かい、そこからフェリーに乗って呉に行き広島市街まで走る予定です。夜は野球観戦をします♪

f:id:nrt5033:20170221200014j:plain

今治から松山までの距離は約50キロなのですが、海沿いの国道196号の道を走りました。

この道は後で知ったのですが、『はまかぜ海道』と名前がつけられているそうです。愛媛県では「愛媛マルゴト自転車道」というルートの一つとして推奨されているようです。

海を横目に走ることができる海沿いルートなので、まさに浜風を感じながらのサイクリングでした♪

f:id:nrt5033:20170221201339j:plain

松山港に到着しました!予定していたお昼の便に無事間に合いました(^_^)

ここから呉港まで約2時間の船旅です♪

f:id:nrt5033:20170221201644j:plain

フェリーに乗るなんてまさに旅!三日目もテンション上がりまくりです(笑)

f:id:nrt5033:20170221202625j:plain

呉に到着!再び自転車に乗ります。ここから広島市街まで30キロ弱です。

夕方からはマツダスタジアムで野球観戦をするので、そんなにゆっくりは出来ません(^^;)なので海上自衛隊呉資料館や大和ミュージアムには立ち寄らず、広島市街へ直行しました。

そして野球の試合が始まる2時間前にはホテルに到着しました。チェックインを済ませ、シャワーを浴びてマツダスタジアムに行きました!

f:id:nrt5033:20170221204552j:plain

スタメンを見ると6年前のメンバーは今とはだいぶ違ってますね(^^;)

試合の内容は割愛させていただきますm(_ _)m

f:id:nrt5033:20170221204932j:plain

この人形、スタジアムのバルコニーにあったのですが、前年に赤松選手が相手チームのホームラン性の打球を超・超・ファインプレーでアウトにした記念に造られたものなんです!

実は僕、その時に初めてマツダスタジアムに野球観戦に来てまして・・・観れたんです、生で(^_^)

瞬間的な事だったので、さすがに動画とかは撮ってないのですが、youtubeで探しましたのでよかったらご覧下さい↓

https://www.youtube.com/watch?v=wkgdLskccgs

この時はマツダスタジアムに初めて来て、こんなすごいプレーを観てしまったのでもう大興奮でした(笑)

 

そんなこんなで今年も野球観戦を終えて、ホテルに戻りました。

そして、翌日、新幹線にて帰りました。

 

 

(あとがき)

しまなみ海道へは2011年に行ったので、今からもう6年以上も前になります。

初めての自転車一人旅という事もあり、出発前のドキドキ感は今でもよく覚えています。

当時のしまなみ海道はそれほど有名ではなかったと思いますが、最近は尾道にサイクリスト向けの複合施設「ONOMICHI U2」が出来たり、レンタサイクルも充実してきたりでメディアに取り上げられる事も多くなり「サイクリストの聖地」としてすっかり有名になりました。そして何よりも街全体が、遠方から来るサイクリストを歓迎してくれている事がすごいと思います。

この旅ではいい思い出ばかりでした。また行きたい・・・本当にそう思います。

そして、この旅で自転車旅行の楽しさに目覚め、翌年には九州に行く事になるですが・・・(笑)

その話もいずれ書きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

自転車旅行記~しまなみ海道編~③

自転車旅行記~しまなみ海道編~② - 自転車好き理容師のブログ

からの続きです。

 

途中、寄り道したり休憩を挟みながら走っているうちに日が傾きかけてきましたが、いよいよゴールの今治へたどり着くための最後の橋、来島海峡大橋が近づいてきました!

実はこの最後の橋を渡る前に、絶好のビューポイントがあるというのを調べていたので、そこへ寄ることにしました。

亀老山展望公園というところなのですが、絶好のビューポイントというだけあって、山道を登った高台にあります。

事前に調べていた自転車雑誌では、「女の子でも比較的楽に登れます」くらいに書いてあったので、軽~い気持ちでいました。

ところがいざ登り始めると、とてもじゃないけど、楽になんて登れません(・_・;)早々に自転車を降りて、押し歩きしてしまいました(^^;)

後々、ネットなどで調べてみたら距離は3キロほどですが、平均勾配9.1%という、それはそれはきつい坂だった事がわかりました!

この時の僕はノーマルのクロスバイクに普通のペダル(ビンディングではなくフラットペダル)で、まだ一日の走行距離も100キロ以上走った事がなく、ヒルクライム(登り)も未経験でしたので、どうあがいても楽に登れるような坂ではありませんでした。

今でも平均勾配9.1%は僕的にはかなりきついですが・・・(*_*;

あの雑誌の記事はなんだったのか・・・よっぽどその女の子が健脚なのか、自転車がハイスペックなのか?単に僕の体力がなさ過ぎるのか?

今でも謎のままです(笑)

 

そうしてやっとの思いで山頂の亀老山展望公園にたどり着きました!

そして公園の展望台から見た来島海峡大橋は・・・

f:id:nrt5033:20170221005123j:plain

「うわぁー!すごい!」思わず感嘆の声をあげてしまいました!

海に沈みゆく夕日と来島海峡大橋のコントラストはまさに息をのむような美しさ・・・。

目の前に広がる景色に心を奪われました。

運良く自分以外に誰もいない展望台でこの景色をしばらく独り占め(笑)。贅沢な時間にうっとりしてしまいました(*^_^*)

来て良かった。まさに今回の旅のハイライトになりました。

f:id:nrt5033:20170221010412j:plain

そして山を下り、今日のラストである全長4105メートルの来島海峡大橋をかみしめるように走り抜けて今治にたどり着いたのでした。

ここまでで本日の走行距離が100キロを達成しました!スポーツ自転車を乗るようになって初めての事でした(^_^)

橋を渡り終えてすぐにあるサンライズ糸山という所に宿を予約してあったので直行しました。ここはレンタサイクルなども行っているサイクリングターミナルでレストランや宿泊所も兼ねている所で、宿泊部屋に自転車をそのまま持ち運べる作りになっています!

部屋に着き、シャワーで汗を流し、レストランでビールを飲みながら(って今日も飲むんかい(^0^;))、食事をしていたらすぐに眠たくなってしまいました・・・。やはり昨日の寝不足と今日の100キロ走行が効いたようです(笑)

布団に潜るとすぐに寝てしまいました。

 

④に続く

 

自転車旅行記~しまなみ海道編~②

自転車旅行記~しまなみ海道編~① - 自転車好き理容師のブログ

からの続きです。

 

・二日目・・・朝

昨日、深夜まで飲んでいたにしては意外にも目覚めはスッキリしていました(^.^;

多分いつもと違う環境で寝ていたので眠りが浅かったのと、これから念願のしまなみ海道を走れるワクワク感があったからだと思います(^o^)

二日酔いにもならずに朝食を美味しく頂きましたm(_ _)m

朝食が終わると宿主さんと、少しお話をさせていただきました。

昨日の帰りがあらかじめ伝えていた時間よりかなり遅くなってしまったにも関わらず、「楽しいお酒だったようですね♪」と優しい言葉をかけていただきました(^_^;)申し訳なかったです。

そして、今日これから走るしまなみ海道について、地図を見せてもらいながらオススメのラーメン屋さんやデザート屋さんなどを教えてもらいました。

アットホームな感じですごく良くしてもらいました!ありがとうございました。

今回宿泊した『B&B潮風』さんのように、自転車を宿の玄関の中まで入れさせてもらえたり、商店街の普通のお店にスポーツ自転車用の空気入れが置いてあったりと、尾道の街全体がサイクリストを歓迎している雰囲気がすごく伝わってきました(^_^)

サイクリストに優しい街に感謝しますm(_ _)m

さて、チェックアウトを済ませ、いよいよしまなみ海道に向けて出発します!

 

http://www.go-shimanami.jp/cycling/guidemap/map_o.gif

 (出典www.go-shimanami.jp)

しまなみ海道は6つの島をそれぞれ橋を渡って進みます。なんだか冒険映画のようです♪これからどんな景色に出会えるんだろうと考えるとワクワクしますo(^o^)o

最短ルートで約70キロ。僕は尾道から今治を目指すルートでしたが、反対に今治からスタートしてもいいですし、なんと日帰りで往復しちゃう人もいるそうです!

 

今日の出発地が向島ですので、最初の橋、因島大橋を目指します。

f:id:nrt5033:20170220102657j:plain

しばらく走っていると立派な橋が見えてきました!あれが因島大橋で間違いなさそうです。

f:id:nrt5033:20170220102844j:plain

 橋に近づくと自転車と歩行者でレーンが分かれていました。

f:id:nrt5033:20170220103724j:plain

因島での写真がないので割愛して・・・(^^;)この写真は次の島への生口橋です。

f:id:nrt5033:20170220103636j:plain

 橋の上から見える景色が絶景でした・・・

f:id:nrt5033:20170220104239j:plain

 生口島B&B潮風さんに教えていただいたジェラート屋さんを見つけたので休憩しました♪

生口島は日本一のレモン産地。やはりレモンのジェラートがイチオシ商品だったのでそれを美味しく頂きました♪(ジェラートの写真がなくてすみませんm(_ _)m)

休憩を終えて、次の橋を目指します。

f:id:nrt5033:20170220233713j:plain

次の橋は国内最長の斜張橋である多々羅大橋です。とっても優雅で美しい橋でした!

 

f:id:nrt5033:20170220104839j:plain

 こちら、橋の真ん中あたりで不思議な現象を体験出来ます!写真しか撮らなかったので、こちらの動画を拝借しました。↓

https://youtu.be/25s4ZK-vfKA

 不思議ですねー(笑)

 

f:id:nrt5033:20170220233846j:plain

多々羅大橋を渡った所でパシャリ♪青い海と橋が本当にきれいでした。

f:id:nrt5033:20170220234139j:plain

 お昼はとっくに過ぎてしまいましたが、こちらもB&B潮風さんでオススメしてもらったラーメン屋さんに寄り道です。とっても上品な塩ラーメン、ご馳走様でした!

f:id:nrt5033:20170220234602j:plain

橋の上から眺めるきれいな海に癒されながら、ゴールを目指します。

 

 

その③に続く

自転車旅行記~しまなみ海道編~①

今回は僕が過去に自転車旅行をした時の事を書きたいと思います。

今から遡る事約8年、2009年の秋に初めてスポーツ自転車(GIANT escape R3)を購入し、それからどんどん自転車の魅力にはまっていきました。

自転車で遠くまで行く楽しさを知り、いろんな所を走りました。当時は自転車でどこかへ行く時はたいてい日帰りで、泊まりの時は神奈川の実家に帰った時くらいでしたが、自転車関連の本を読んでる時に、新幹線などの交通機関を使って『輪行』をし、自分の自転車を持って旅に行ける事を知りました。

しまなみ海道・・・そこへ行きたいと思ったのは、あるお客様が自転車でそこを走破した話を聞かせてくれたのがきっかけでした。それまではなんとなく瀬戸内海にそういう名前の場所がある、くらいにしか思っていませんでしたが、そのお客様から話を聞き、ネットや本で調べてるうちにだんだんと行きたくなってきました。そして自転車旅行に必要な物を徐々に買いそろえ、旅のプランを練り、2011年の夏、ついにしまなみ海道へ行ってきました!

 旅は三泊四日で行ってきました。

 

 

・一日目

新幹線に乗るために午前中に家を出発し越谷から東京駅まで自走しました。

八重洲口の近くで慣れない輪行に挑戦!あたふたして、30分以上かかりました(笑)。

新幹線は指定席でチケットをとっていたので、出発時間ギリギリになってしまい焦りました(^^;)

なんとか輪行袋に自転車をしまい込み、新幹線に乗って3時間半ほどで福山駅に到着!駅前で自転車を組み立てていると、近くで見ていた年配の方から「どこから来たの?いいねぇ~、若いと何でもできるねぇ」と声をかけられました(^_^)遠くまで旅に来たんだなぁ~と実感しました。

f:id:nrt5033:20170217235151j:plain

福山から20キロほど走ると尾道に着きました。見知らぬ土地を走っているという事に心が躍りました(^o^)

f:id:nrt5033:20170214212314j:plain

駅前です。写真ではわかりずらいですが、雰囲気があって風情のある街です。

f:id:nrt5033:20170214212514j:plain

予約している宿がある向島までは船に乗って渡ります。乗船時間はわずか数分ですが、テンションMaxです(笑)

まずは宿にチェックインです。こちらの宿にお世話になりました。↓

尾道 しまなみ海道の観光・サイクリングの宿泊に - B&B潮風 -尾道・しまなみの民宿

人柄の優しい宿主さんにホッと安心しながら、荷物と自転車を預けて、再び船に乗り尾道に戻って街を散策しました♪

いろいろ見てまわりましたが、小腹が空いてきたのでそろそろ食事を・・・と商店街を探し歩いていると、個性的な居酒屋さんを発見!

f:id:nrt5033:20170214212440j:plain

 もし越谷にあったとしても入る事に躊躇してしまいそうな(失礼!)感じの外観ですが、見知らぬ土地での初めての自転車旅行でテンションがあがっていたので、迷う事なく入ってしまいました(笑)。

f:id:nrt5033:20170214212225j:plain

店の外観が独特なら店内もなんだか独特な雰囲気です。男性の店主さんが一人で営業されているようで、店主さんの他には常連らしきお客さんが一人いました。

カウンターに座って飲んでいると、店主さん、常連のお客さんとすぐにうち解けて、楽しくおしゃべりをしました♪

 

店主さん「旅の方?どこから来たのですか?えぇ!?埼玉?なんでまた?」

僕「自転車でしまなみ海道を走りたくて・・・あと、広島球場で野球観戦も」

常連客「自転車を新幹線に乗せてきたの??すごいね~!ところでカープは全然勝てんね~(この頃はまだ弱かった・・・)どうしたらええんじゃろ?」

店主さん「うちはうどんと看板に書いてあるけど、うどんはやってないんですよ~!」

 

などなど、初めての土地で初めて会った方達と楽しく話していたら、いつのまにやら時間が過ぎ、店主さんから「そろそろ向島への乗船の最終便の時間ですよ」と教えてもらいました。

では帰りますと、お会計を済ませ、お礼を言って店を出て海岸まで歩きました。

f:id:nrt5033:20170214212347j:plain

 夜の海岸通りはすごくきれいでした♪ほろ酔い気分で海岸を見ながら歩き乗船場まで着きました。

 

が!なんと、のんびり歩いている間に最終便が行ってしまいました!ゲゲッ、やってしまったと思いましたが、どうしたらいいのかわからないので、さっきまで飲んでたお店に戻ってみました(笑)。

 

店主さん「あれ~?」

僕「最終便に間に合いませんでした~(^_^;)」

店主さん「タクシーでぐるっと回って橋を渡れば向島にいけるから大丈夫ですよ」

僕「えっ?そうなんですか?よかった~、じゃあ、また飲み直します」

 

どうやら、尾道向島は橋で繋がっていたようです。というわけでまた飲み始め、結局深夜まで飲み続けてタクシーにて宿に帰りました(^^;)

 

初日からそんなに深酒して大丈夫なのか??明日はしまなみ海道を走るというのに、、

どうなることやら・・・

②に続く

 

利根運河をサイクリング

先日、利根運河沿いのサイクリングロードを走ってきました。

利根運河沿いのサイクリングロードは江戸川と利根川を結ぶ約9キロの自転車道で、自転車雑誌で紹介されていたのを見て行ってみようと思い、今回初めて走ってきました♪

f:id:nrt5033:20170207222709j:plain

出発前の自宅でパシャリ!今日は風が強く寒そうなので防寒対策バッチリです。(かなりあやしい感じですが・・・)

f:id:nrt5033:20170207222953j:plain

朝7時過ぎに自宅を出発して約1時間半で利根運河に到着!人も自転車も少なくてローカル感バッチリで走りやすそうです(^^)

f:id:nrt5033:20170207223443j:plain

江戸川から追い風に背中を押されながらスイスイ走っていたらあっという間に利根川に着いてしまいました(^_^)v

さーて写真も撮ったし今日はここで引き返そう・・・と思っていたら、アクシデント発生!なんと後ろタイヤがパンクしてしまいました(^_^;)

11時から越谷で別の予定があったので、あわててチューブ交換をします。

チューブ交換はすんなり終わったのですが、帰りはやっぱりというか案の定強烈な向かい風っ!

数百メートル走っただけで心が折れてしまいました・・・。

時刻は現在9時30分。ダメだ、これじゃ11時までに越谷にたどり着けない・・・そう思った僕はスマホのグーグルマップで電車の最寄り駅を探しました。

つくばエクスプレス柏たなか駅まで3キロ!これはもう輪行するしかない!そう思った僕は迷う事なく輪行することにしました。

もしもの為に輪行袋を持ってきて良かった~(>_<)

備えあれば憂いなし、というわけでなんとか無事に越谷に帰ってきました。

そして夕方からは電車で上野に行き、自転車用のウィンドブレーカーを購入してきました♪

f:id:nrt5033:20170207230028j:plain

やっぱりあやしい!!

初めてのブログ

初めまして(^_^)ブログ初心者の成田と申します。

埼玉県越谷市のパンダ理容室に勤務しています。

2017年はブログを始めよう!と決意して1ヶ月が経ってしまいました・・・(^_^;)

ようやく重い腰をあげて(笑)これから、あくまで自分のペースでですが、趣味の自転車(ロードバイク)を中心にブログを書きつづっていきたいと思っています。

不慣れなため、つたない文章になってしまうかもしれませんが、よろしくお願いしますm(_ _)m

 

f:id:nrt5033:20170203162936j:plain

写真は昨年、広島県のかきしま海道をツーリングしたときの一コマです。いずれブログに慣れてきたら、この時の事も書きたいと思っています!